新着情報

■学会機関紙 J-STAGE搭載完了のお知らせ(2020年5月16日更新)

学会機関紙はこれまで当会ホームページに掲載されておりましたが、J-STAGEに搭載することとなりました。以下のJ-STAGEリンクより、ご覧ください。

J-STAGE スポーツ運動学研究(巻号一覧ページ)

■総会結果について(2020年4月11日更新)

新型コロナウイルス感染拡大の影響による第33回大会中止にともなう総会が2020年3月30日から4月6日までHP上で行われ、報告事項、審議事項について会員のご意見を伺う時間を設けました。

その結果、いずれもすべて承認されました。以上、報告させていただきます(4月11日)。

なお、今後は例年同様、会員の皆様に「スポーツ運動学研究」への投稿をお願いするとともに、第34回大会に関する事項等についても、例年同様、本HPに掲載して周知いたします。

■令和元年度 総会についてのご依頼(2020年3月30日更新:4月6日総会終了)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、第33回学会大会は中止になりました。そのため、学会大会で実施予定であった総会を、HP上における総会資料の公開と、フォーム回答で実施することとなりました。

詳細につきましては、以下の資料をご覧ください。資料の公開期間は3月30日(月)〜4月6日(月)の8日間です。報告、審議事項をご確認いただき、ご意見、ご質問等ある場合は、以下の「総会回答フォーム」よりご回答をお願い致します。未回答の場合は、「会長一任」とさせて頂きます。

なお、資料2、3につきましては、パスワードが必要になります。パスワードは、会員宛に郵送いたしました文書に記載しております(パスワードが記載してある文書を紛失した場合は、問合せフォームからご連絡をお願いします)。

会員の皆さまには、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

※4月6日に総会は終了しました。以下の資料の掲載期間、フォーム回答期間も終了しました。

資料1:00_令和元年度日本スポーツ運動学会総会について

資料2:01_総会資料(報告・審議事項)

資料3:02_総会別紙資料1-3


<総会回答フォームはこちら>

■中止された「第33回日本スポーツ運動学会大会」における「発表」等の取り扱いについて(2020年3月6日更新)

前例のない事情によって中止となった「第33回日本スポーツ運動学会大会」(於:筑波大学 2020.3.20 ~21)において予定されておりました特別講演、シンポジウム1および2、一般発表の内容は、掲載内容の質と量の観点からみて、本学会の特徴である詳細な「抄録集」そのままでも十分な価値が認められるものです。

従いまして、今回、大会は中止になりましたが、「抄録集」のプログラムに掲載されている特別講演、シンポジウム、一般発表のすべては予定通り成立したものとみなし、講師、シンポジスト、発表者の「業績」としてカウントできるものとします。

「プログラム」の内容を添付しますので、参照してください。なお、「抄録集」は後日、会員宛に発送します。


1)「中止された『第33回日本スポーツ運動学会大会』における『発表』等の取り扱い」について

2)第33回 日本スポーツ運動学会大会プログラム

■第33回日本スポーツ運動学会大会開催中止のお知らせ (2020年2月28日更新)

新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を踏まえ、 今年度の学会大会を中止することと致しました。

発表、参加を予定されていた皆様、開催準備に尽力いただいた関係者の皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

また、大会抄録集を発行・配布致しますので、その公開をもって講演、一般発表の業績として成立するものとして扱います。なお、詳細については近々、HP上に掲載します。

大会開催中止に関連する情報はHPでの公開ないしメール連絡にて対応していきますので、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

ご質問、ご不明な点がありましたら、HPの問い合わせフォームや、HP運営委員(info◎bewegung.jp)までメールでご連絡ください。

※上記アドレスの「◎」を「@」に変更してください。


令和元年度 第33回日本スポーツ運動学会大会開催中止のお知らせ

■2020横浜スポーツ学術会議 発表申込み締切延長のお知らせ(2020年3月6日更新)

日本体育学会会員宛に、下記のメッセージが届きましたので、本HPでも告知致します。

なお、会議HPのURLは以下になりますのでご覧ください。


2020 横浜スポーツ学術会議

日本体育学会会員のみなさま


Yokohama 2020 組織委員会より、発表申込み締切延長のお知らせをお送りします。


今般のコロナウィルスの感染拡大予防策の一環として、3月~5月に実施予定であった学会等が中止になる事例が多く発生しています。

この状況をふまえ、Yokohama2020組織委員会は、発表申込みの期限を延長することを決定しました。

国内学会での発表を予定されていた研究者の発表機会としてYokohama2020国際会議を活かしていただくことができれば幸甚です。


(1)発表申込みの期限延長について


申込みサイト http://yokohama2020.jp/prg_cfp.html


〇締切を3月31日24:00(日本時間)まで約2週間、延長いたします。

〇システム停止は日本時間で設定していますので、ご注意ください。

〇締切前は申込みが殺到することが予想されますためお早目にお申込みいただき

ますようお願い申し上げます。

〇締切の再度の延長は予定しておりませんので必ず期限までにお申込みください。


(2)体育学会会員特別割引について


本国際会議の財源の一部は体育学会よることから、体育学会会員には特別に割引参加費が適用されていることがお知らせされています。以下のURLからお申込みください。

(専用サイトからの申込みには会員番号が必要です)


eform.site/yh2020/entry/users/add/jspehss


※Yokohama 2020の一般参加登録ウェブサイトからお申込みいただいた後に日本体育学会会員であることのお申し出があった場合、会員価格との差額は返金いたしかねますので、予めご了承ください。


**2020横浜スポーツ学術会議に関するお問合せは下記運営事務局までお願いいたします**


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020横浜スポーツ学術会議運営事務局

TEL: +81-3-3263-8695

E-mail: yokohama2020-cl@c-linkage.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


■新刊予定のご案内(2020年2月2日修正)

金子明友・山口一郎先生の対談内容が書籍が発刊されます。

タイトルは「スポーツ運動学・現象学講座1 <わざの狂い>を超えて」です。

購入の際は、上記PDFファイルからお申し込みください。

■日本スポーツ運動学会のフェイスブックグループページができました!

フェイスブックグループページでは、HPと同様に情報を更新していきます。

フェイスブックの日本スポーツ運動学会グループに入会すると、学会大会の情報などの

お知らせが届くよう設定することも可能です。

ぜひ、ご登録ください!

✳︎フェイスブックアカウントをお持ちでない方は、

グループに加入する前にアカウントを作成する必要があります。

【日本スポーツ運動学会フェイスブックグループ】

https://www.facebook.com/groups/1659860364285203/

■令和元年度 総会についてのご依頼(2020年3月30日更新:4月6日総会終了)